おとな ときどき こども

ガンプラとビールと子供との遊びを中心のブログです!

【ガンプラ×百均】ホログラムテープでエイハブウェーブな感じに!?

f:id:shinlotusadv:20190519212119j:image

百均はガンプラの宝箱。

自宅の近くにも新店舗がオープンし、ますます行く機会が増えてしまいそうです(^^♪

 

さて、今回は、ずっとエイハブリアクターにこれを貼る、と心に決めていたんです!

f:id:shinlotusadv:20190519212353j:image

この部分!

ようやっと実現させることができました!

光のあて具合によって、テープを反射する色が虹色に変わる「ホログラムテープ」です。

無塗装派にとっては、簡単にディティールアップすることができる素敵なアイテムです!

切り方 

特別に難しい切り方があるわけではありませんが、紹介していきます!

ホログラムテープは見た目のとおり巻いたテープの状態ですので、必要な分だけ切り取って使います。

ただ、ガンプラに貼る場合、そのままの幅で使えることはほぼありませんので、貼る場所の形状に合わせて細かくカットしていく必要があります。

まずカッティングボード上の埃を払って、適当に貼り付けます。

その後、必要な形にカッターなどで切り取り、ピンセットなどで剥がして、ガンプラに貼りつけるという流れになります。

f:id:shinlotusadv:20190519214738j:image

今回貼り付けるエイハブリアクターは、長方形で複雑な形状ではありませんでしたので、パーツの幅を測って、その幅どおりにまっすぐ切り取りました。

エイハブウェーブな感じになるか!? 

f:id:shinlotusadv:20190519212105j:image

貼り付け前の状態がこちらです。

少し落ち着いた黄色の成型色です。

f:id:shinlotusadv:20190519212110j:image

こちらがホログラムテープを貼り付けた状態です。

あれ!?

肉眼だとキラキラと緑がかって輝いている部分が見えるのですが、カメラで撮影するとそれが再現されないですね!?

ただツヤツヤしているだけのように見えます。

f:id:shinlotusadv:20190519212113j:image

そこでカメラ撮影時に明度を落としてみると、肉眼に近い感じに撮影することができました!

いかがでしょうか??

たったのテープを貼るだけで、貼る前とは印象が大きく変わります! 

エイハブリアクターが稼動すると、エイハブ粒子が崩壊し飛散・放射し、磁気嵐が発生します。このことをエイハブウェーブと言います。

まさにエイハブウェーブが再現されているようにも見えます! 

ホログラムテープの使い道いろいろ 

グレイズフレームのエイハブリアクターにぴったりなホログラムテープなのですが、ほかにもライフルのスコープ、頭部のデュアル・モノアイ、ダブルオーの太陽炉など、キラキラさせたいところに、ぜひぜひ活用していきたいと思います。

以前製作したグフカスタムではスコープ部分にグリーン系のホログラムテープを使用しました。 

無塗装派でキラキラ好きな方には、ぜひぜひおススメします!

ホログラムテープは百均で買えちゃいますので、揃えておくとガンプラ製作の楽しさアップは間違いなしです(*^-^*)