おとな ときどき こども

ガンプラとビールと子供との遊びを中心のブログです!

おとなときどきこども

【ガンプラ×百均】塗装不要!アルミテープでかんたん見映えアップ!

f:id:shinlotusadv:20190506221522j:image

クリアパーツって、特別感があってテンション上がりますよね!?

でも、透けて見える中身が微妙だとちょっと残念。。。

ハロプラ(クリアカラーバージョン)もそんなガンプラのひとつではないかと思います。

f:id:shinlotusadv:20190506223405j:image

前面はこのように精巧なディティールで成型されており、クリアパーツから透けて見える様子がどうなるのか、ワクワクしちゃいます。

また、塗り分け欲をくすぐるっちゃいますよね。

f:id:shinlotusadv:20190506180704j:image

一方で、背面はこのようにディテールはまったくないどころか、お尻丸出しなびんぼっちゃまみたいで、とても残念な感じです。

ちょっと古い例えだったかも(^_^;)

こんなお尻丸出しな上からクリアパーツを被せると、、、

f:id:shinlotusadv:20190506180701j:image

お尻丸出しは変わらないですね。

せっかくのクリアパーツがもったいない!! 

そこで、「アルミテープ」の登場です!

f:id:shinlotusadv:20190506180658j:image

こちらは百均でゲットしたアルミテープです!

f:id:shinlotusadv:20190507225800j:image

ガムテープのように巻いてあるのですが、粘着面にはテープ同士がくっつかない様に台紙で保護されていますので、貼り付け部位の形状に合わせた加工がしやすくなっています。

もちろん、表面は百均なのにいい感じにキラッキラです。

f:id:shinlotusadv:20190506180707j:image

アルミテープははさみやカッターで簡単に切れますので、貼り付け部位の形状に合わせて切り取り、貼り付けるだけです(^O^)

上の画像のようにすっぽりお尻を隠すことができました!

パーツをハメ合わせるダボ穴が開いていますが、特別な加工は必要ありません。

上からパーツをブスッとハメれば、そのまま穴が開いちゃいます。

f:id:shinlotusadv:20190506180711j:image

クリアパーツをブスっとハメれば完成です!

いかがですか!?

ちゃんと残念なところは隠せていますし、キラキラがクリアパーツと非常にマッチしています。

今回はハロプラの裏面を隠すこと、クリアパーツから透けた際の見映えアップでアルミテープを使いましたが、ほかにも、ツインアイ/モノアイや武器のスコープなどクリアパーツに裏打ちして、キラキラ感が増して見映えがアップします!

 

百均ショップはガンプラ製作の宝箱です!プラモ売り場の次にワクワクします(^^♪

ほかにも役立つアイテムがたくさんありますので、ぜひぜひ積極的に活用してみください!